シドニーの達人.com[シドニーの観光スポット]

美術館・博物館

シドニーにはいくつもの美術館、博物館が点在しています。芸術好きの方にはたまりません!中には無料で閲覧できるギャラリーもあるので、気軽に覗いてみては?


■ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館 http://www.artgallery.nsw.gov.au
木々のグリーンが美しい公園ドメインの中にある美術館。エントランスに建ち並ぶ6本の円柱が美しく、アメリカの裁判所を思わせるような威厳ある風格。アボリジニ・アートを集めたイリバナ・ギャラリーはオーストラリア国内最大の収集といわれています。ヨーロッパをはじめ世界から集められた絵画も展示。美術館の後はドメインの公園を散歩したり、少し足を伸ばしてミセス・マッコリーズ・ポイントへ出かけるのもおすすめ。

入場無料(特別展示は有料の場合有) Art Gallery Rd. Domain 02-9225-1744 

 
■シドニー博物館 http://www.hht.nsw.gov.au/museums/museum_of_sydney
ビジネス街の中にある博物館。ここは植民地時代の総督アーサー・フィリップの官邸として建てられた場所で、1983年にこの場所から発見された当時の遺物を保存する目的で建てられました。博物館の前の広場はよく見ると官邸の間取りが描かれており、博物館内部の窓から見ると全体を見渡せます。植民地時代の生活を理解できるようつくられており、官邸の土台跡をガラス張りにしたり、発掘された品を引き出し式のショウケースで展示するなどモダンな設備。上映室では当時から大都会だった華やかなシドニーの様子をフィルムで試聴でき、時代を偲ばせるキッチュなテレビCMがいい感じ。エントランスにはテラス席のあるおしゃれなカフェがあり、この付近のビジネスマン達がランチやティー・タイムを楽しんでいます。

入場料要 37 Phillip St. Sydney 02-9251-5988 

 
■オーストラリア博物館 http://www.amonline.net.au
オーストラリアの歴史文化や動物などの生態を学ぶことができる博物館。骨を展示したスケルトンズ、アボリジニ文化の展示室、オーストラリアの鉱物の展示室などがあります。実際にコンピュータや本で資料を見られる部屋もあって、シュミレーション・ゲームなどで楽しく学べます。数ヶ月ごとにテーマが替わる特別展示室ではいつも大規模な展示が行われており、これまでも海外の大型恐竜の骨を展示した恐竜展や、中国西安から兵馬俑を運んで展示をするなど貴重な資料を展示してきました。

入場料要 6 College St. Sydney 02-9320-6000 

 
■現代美術館 http://www.mca.com.au
1989年にオープンした、ここ近年の近代美術を展示した美術館。アンディ・ウォーホールやリキテンシュタインなどの有名アーティストの作品やグラフィック・デザイン、彫刻など、世界中から集められた作品が展示されています。日本人では手塚治虫や宮崎駿の作品が展示されたことも。館内をボランティア・ガイドと一緒にまわる無料のガイドツアーもあります。併設されているMCAカフェは雰囲気の良いテラス席のあるカジュアル・レストランで地元の人にも人気。MCAストアでは近代アートの小物を購入することができます。カフェとストアは美術館に入場しなくても利用することができます。

入場料要 140 George St. The Rocks 02-9252-4033/9241-5892 

 
■パワーハウス博物館 http://www.phm.gov.au
科学とデザインに関する博物館。かつてはトラム(市電電車)のパワーハウス(発電所)として使用されていたのが名前の由来。これを改装して1988年に博物館としてオープンしました。オーストラリア最大級といわれ、館内には飛行機やヘリコプターが実物大の大きさで展示されています。実際に触ったり体験したりして科学を学べるようになっているので、大人も子供も楽しめます。

入場料要 500 Harris St. Ultimo 02-9217-0100 

 
■オーストラリア国立海洋博物館 http://www.anmm.gov.au
オーストラリアの航海の歴史と海洋関係を展示している博物館。ヨーロッパからオーストラリアまでの航海の様子から、近代のヨット・レースに関するものまで幅広く紹介されています。天井が高く、背の高いヨットやなんと灯台などもそのまま展示。横付けされているオーストラリア海軍最後の駆遂艦、HMASバンパイアには実際に乗り込むことができ、艦内の様子を見学することができます。

入場料要  2 Murray St. Darling Harbour 02-9298-3777 

 




投稿日: 2011年03月04日


削除
美術館・博物館
    コメント(0)